ル・コルビュジエ設計の「アジール・フロッタン」

復活事業

ASJでは2017年より本事業を支援してまいりました。
神戸大学大学院教授で建築家の遠藤秀平氏が取り組む
「アジール・フロッタン再生プロジェクト」は、
紆余曲折を乗り越え、ようやくここまでたどり着きました。
そんなプロジェクトの今後の展開に引き続きご注目ください。

アジールフロッタンがセーヌ川の水面に再浮上しまた。2018年2月に水面下に姿を消してから2年10ヶ月が経過しました。
これまで2005年に初めてアジールフロッタンを訪れてから15年ですが、この2年10ヶ月はとても長い年月でした。
再浮上は稀にしか立ち会うことのできない、本当に嬉しい出来事です。
このコンクリート船が生まれてからこれまでの100年ほどの間で何度も廃船の危機に瀕し、水没後もセーヌ川河川局から解体撤去の申し出もありました。また、文化や制度の違いによる様々な困難もありましたが、日仏で協力してくれる多くの人々の尽力により再浮上が実現しました。
これは奇跡と呼んでもいい出来事ではないでしょうか。
このプロジェクトに関与していただいた皆さんに感謝申し上げます。
今後は修復と復元、長い道のりが続きそうですが、アジールフロッタンを日仏の文化と建築の交流の証として、未来へ引き継ぎたいと考えます。この数奇な運命を辿っているアジールフロッタンに向けて、皆さんが関心を持ち続けてもらえることを願っています。

遠藤秀平

2021年1月24日(日)~2021年1月31日(日)

会場|ASJ UMEDA CELL

アジール・フロッタン浮上!緊急報告映像展

2018年2月、セーヌ川の増水により水没したアジールフロッタンが、昨年の黄色いベスト運動やコロナ禍を乗り越えて10月19日に浮上しました。様々な障壁に直面してきましたが、今後はコルビュジエのオリジナルデザインに復元を目標にプロジェクトを進めていきます。今回はこの浮上の瞬間の映像などを主として、緊急の報告展を行います。

時間|11:00~18:00

会場|ASJUMEDA CELL

〒530-0017 大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビル オフィスタワー 24階

阪急・阪神「梅田駅」より徒歩約3分
JR「大阪駅」より徒歩約4分
地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩約2分
谷町線「東梅田駅」より徒歩約2分

休館日:1月27日(水)

(来場の2日前までにご予約お願いします)

・映像によるアジール・フロッタン浮上の報告
・アジール・フロッタン浮上の瞬間映像
・アジール・フロッタン水没後〜浮上までの映像
・アジール・フロッタンの過去の画像と資料/ル・コルビュジエ財団提供
・アジール・フロッタン 2018年2月水没以降の定点観測画像
・コルビュジエの主要作品画像/ル・コルビュジエ財団提供
・関連展覧会「かたちが語る時展」/オルレアンFRACの展示映像+展示作品画像

主催|日本建築設計学会

2020年12月25日(金)

開催方法|YouTubeライブ配信

アジール・フロッタンの奇蹟 : ル・コルビュジエの浮かぶ建築

オンライントークを開催!!

この度は、建築家の隈 研吾氏をスペシャルゲストに迎え、ご自身のリノベーションにより新たに生まれ変わった東京大学工学部11号館HASEKO-KUMA HALLより、「アジール・フロッタン復活プロジェクト」を主導した遠藤秀平(建築家)、丸山雄平(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン代表)が、隈研吾(建築家・東京大学特別教授、名誉教授)、加藤道夫(東大名誉教授)をゲストに迎え、ル・コルビュジエが残した貴重な世界文化財を守るという本取り組みを通じて、より多くの方に難民問題などの社会課題に関心を寄せていただくべく、「アジール・フロッタン」の現在と未来を語るオンライントークを開催致します。

日時|2020年12月25日(金) 17:00~17:40

視聴方法|ライブ配信(パソコン・スマートフォン・タブレットのYouTubeより視聴いただけます。)

お申込みはこちら|https://event-af.peatix.com/

参加申し込みをしていただいた方に事務局から視聴用URLをお送りいたします。

参加費|無料

登壇者

遠藤秀平(神戸大学大学院教授)

隈 研吾(建築家・東京大学特別教授、名誉教授) 

加藤道夫(東京大学 名誉教授)

丸山雄平(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン代表取締役)

会場の様子(2020年12月25日)

主催|日本建築設計学会

共催|アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社

後援|東京大学工学系研究科・工学部

制作|Echelle-1

2020年12月16日(水)

開催方法|Facebookライブ配信

「アジール・フロッタン セーヌ川に浮上~待たれるル・コルビュジエの難民避難船の復活~」

オンライン講演会を開催!!

この度、「アジール・フロッタン セーヌ川に浮上~待たれるル・コルビュジエの難民避難船の復活~」と題してオンライン講演会を行うことになりました。世界的建築家の巨匠ル・コルビュジエの船を救済し、桟橋を設置するという歴史的な活動をご報告頂きます。パリ・セーヌ河畔の船からの生中継も予定です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

時間|19:00~20:00

開催方法|ルネサンス・フランセーズ日本代表部 Facebookライブ配信

当日、19時よりライブ配信。上記リンクにアクセスして下さい。

参加費|無料

プログラム

写真と映像の上映

挨拶・司会|ルネサンス・フランセーズ会長 瀬藤澄彦

挨拶|株式会社アロイ代表取締役社長 西田光作

パリ現地報告|通訳・翻訳家 古賀順子(パリから生中継)

講演|建築家・神戸大学大学院教授 遠藤秀平

終了後|ネットワーキング(質疑応答)

主催|ルネサンス・フランセーズ日本代表部

共催|公益財団法人国際文化会館一般社団法人日本建築設計学会アーキテクツ・スタジオ・ジャパン

協力|株式会社アロイパリクラブ旭ビルウオール株式会社

映像協力|遠藤秀平建築研究所+NHK

ONLINE設定|山田朋子

広報|森由美子伊藤朋子

2020年12月15日(火)~2021年1月21日(木)

会場|ASJ TOKYO CELL

アジール・フロッタン浮上!緊急報告映像展

2018年2月、セーヌ川の増水により水没したアジールフロッタンが、昨年の黄色いベスト運動やコロナ禍を乗り越えて10月19日に浮上しました。様々な障壁に直面してきましたが、今後はコルビュジエのオリジナルデザインに復元を目標にプロジェクトを進めていきます。今回はこの浮上の瞬間の映像などを主として、緊急の報告展を行います。

時間|11:00~18:00

会場|ASJ TOKYO CELL

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビル1階

※東京国際フォーラム ホールC向かい

・映像によるアジール・フロッタン浮上の報告
・アジール・フロッタン浮上の瞬間映像
・アジール・フロッタン水没後〜浮上までの映像
・アジール・フロッタンの過去の画像と資料/ル・コルビュジエ財団提供
・アジール・フロッタン 2018年2月水没以降の定点観測画像
・コルビュジエの主要作品画像/ル・コルビュジエ財団提供
・関連展覧会「かたちが語る時展」/オルレアンFRACの展示映像+展示作品画像

主催|日本建築設計学会

2019年5月プロジェクトのシンポジウム開催あわせて記者発表会開催

5月31日(金)に国際文化会館にて、「アジール・フロッタン」復活プロジェクトの報告・第1回シンポジウムおよび記者発表会が行なわれました。報告・シンポジウムには、加藤道夫さん、五十嵐太郎さん、遠藤秀平さんが登壇。“ル・コルビュジエの船” の復活に向け、会場は静かな熱気に満たされました。
ASJ YOKOHAMA CELL(ランドマークタワー31階)では、6月9日(日)まで「ル・コルビュジエのプレゼンテーション【国立西洋美術館初期計画案】を辿る」展を開催中です(・∀・)/
https://special.asj-net.com/leCorbusier_presentation

2018年10月 ASJ TOKYO CELL

ル・コルビュジエ財団の特別協力を得て完成した書籍『アジール・フロッタンの奇蹟 ―ル・コルビュジエの浮かぶ建築―』の出版記念会が、19日にASJ TOKYO CELL(丸の内)で開催されました。

編著者の遠藤秀平さん、西尾圭悟さんをはじめ、撮影者のスターリン・エルメンドルフさんや協力各社の方々からのお話のあとは懇親会が開かれ、継続中の「アジール・フロッタン再生活動」の話にも花が咲きました。

日本人がまだ知らないル・コルビュジエ
「アジール・フロッタン(=浮かぶ避難所)再生展」
来月、山口県下関市のやまぎん史料館で開催します!
http://studio.asj-net.com/st48/ASILE_FLOTTANT.html
12/14(木)~12/24(日) 10:00~17:00 入場無料
※12/18(月)・19(火)は休館/最終入場16:00

建築家や大学教授の方による、いろいろなトークイベント&ワークショップも実施。ただいまお申し込み受付中です!
12/16(土)「コルビュジエから学ぶこと」
12/17(日)「歴史遺産としてのアジール・フロッタン」
12/23(土)「アジール・フロッタンが問いかけるもの」
12/24(日)「ル・コルビュジエって誰でしょう??」1/100模型の制作体験
↓すべて参加無料♪ お申し込みはこちらから
http://studio.asj-net.com/st48/yoyaku/yoyaku-shimonoseki.htm

2017年10月ASJ UMEDA CELLで展示会開催

昨夜のトークイベントは、おかげさまで盛況のうちに終了しました。ご参加ありがとうございました!
引き続き11/1(水)まで、ASJ UMEDA CELL(阪急百貨店の上)にて「アジール・フロッタン(=浮かぶ避難所)再生展」を開催中です。
http://studio.asj-net.com/…/ume…/ASILE_FLOTTANT/ev-info.html
全日 11:00~18:00 入場無料・撮影可

2017年9月ASJ YOKOHAMA CELLで展示会開催

五十嵐太郎さん・遠藤秀平さんによるトークイベント“映画『ル・コルビュジエとアイリーン ~追憶のヴィラ~』を語る”は、盛況のうちに終了いたしました。ご来場ありがとうございました。引き続き、ASJ YOKOHAMA CELL(ランドマークタワー31F)にて展示会を好評開催中です。撮影OKですので、会場内にどーんと構える船の模型(5分の1サイズ!)との写真も撮っていただけます♪
 
日本人がまだ知らないル・コルビュジエ
「アジール・フロッタン(=浮かぶ避難所)再生展」
8/25(金)~9/13(水)10:00~18:00 入場無料
http://studio.asj-net.com/st996/ASILE_FLOTTANT.html

2017年8月ASJ TOKYO CELLで展示会開催

アジール・フロッタン再生展 好評開催中!
http://studio.asj-net.com/cell/tokyo/ASILE_FLOTTANT/
建築家のル・コルビュジエが、船をリノベーションしてつくった「アジール・フロッタン(=浮かぶ避難所)」。今年中に補修工事を終え、2018年からギャラリー機能をもった建築として生まれ変わる予定なのを期に、展示会を開催しています。完成当時の貴重な資料(ル・コルビュジエ財団提供)や、現在の写真・映像など、見どころ満載です。
※会期中、関係者が登壇するトークイベントも同会場にて実施

会期:8/5(土)~8/22(火) 10:00~19:00|入場無料|
会場:ASJ TOKYO CELL|新日石ビル1F 
主催:株式会社遠藤秀平建築研究所 

〈トークイベント〉
日 時:8/19(土)18:00~19:00|入場無料|
登壇者:五十嵐太郎×遠藤秀平×マニュエル・タルディッツ
ご予約⇒ http://studio.asj-net.com/…/tokyo/ASILE_FLOTTANT/yoyaku.html

(C) ARCHITECT STUDIO JAPAN